ガーベラ

こんにちは、シダです。

今回紹介する花はガーベラです。

ガーベラは有名な花なので知っている人も多いのではないでしょうか。

そんなガーベラ全般の花言葉は「希望・前進」です。

ガーベラの花言葉はその明るい見た目の通り、明るく前向きなものとなっています。

これからガーベラについて詳しく紹介していきます。

ガーベラとはどんな花?

ガーベラの基本情報は以下のものとなります。

ガーベラ
和名花車・花千本槍
英名Gerbera
学名Gerbera hybrida (ガーベラ ハイブリッド)
科/属キク科/ガーベラ 属
開花期四季咲き性
花色赤,ピンク,白,黄,オレンジ,複色

ガーベラという名前の由来はドイツ人の医師及び植物学者だった

Traugott Gerber(ゲルベル)という人物と言われています。

ガーベラの和名が「花車・花千本槍」というのは知らなかった人も多いと思います。「ガーベラ」と「花車・花千本槍」ではかなり印象が変わってきますね。こうした和名と英名の両方を知ってそれぞれの印象で花を見てみるというのも花と触れ合う上での楽しみです。

ガーベラの現在世界で流通している品種の総数は約2000種と言われておりとてもたくさんの種類が存在していることが分かります。

また、ガーベラの咲き方には「一重咲き」、「八重咲き」、「カール咲き」、「スパイダー咲き」などがあります。

一重咲き
八重咲き
カール咲き
スパイダー咲き

色ごとの花言葉

ガーベラにはたくさんの色があり、色ごとの花言葉も存在します。

黄色のガーベラ・・・「優しさ」「親しみやすさ」

ピンクのガーベラ・・・「感謝」「崇高美」「熱愛」

のガーベラ ・・・「神秘」「神秘の愛」

オレンジのガーベラ・・・「神秘」「冒険心」

のガーベラ・・・「律儀」「希望」

贈り物に

ガーベラは上に書いた通り、色ごとの花言葉を持っています。

そのため、誰かに花をプレゼントするときに花の色に意味を持たせて送ることによってロマンティックなプレゼントにすることができます。

黄色なら「仲の良い友人」に、

ピンクなら「寄り添い続けているパートナー」に、

なら「好きな人に告白する時(特に女性から男性に告白する時に多い)」に、

オレンジなら「卒業する先輩やよく一緒に遊ぶ友人」に、

なら「結婚式の日にパートナー」に、

といったようにプレゼントを送るタイミングや人にマッチするような花言葉を持つ色のガーベラをプレゼントすることで、お洒落な送りもので相手を喜ばせることができると思います。

今日も一日を花語る。

以上が「ガーベラ」の紹介です。

ガーベラの花言葉が素敵だと感じた人は是非周りの友人や家族に教えて一緒に花語りを楽しんでみてください。

それでは今日もより良い花との生活を。

ブログランキング・にほんブログ村へ
花言葉ランキング
最新情報をチェックしよう!

明るい花言葉の最新記事8件